塗装リフォーム

耐候25年。美観を長く保つ塗装で賢いリフォームを。

塗装工事の流れ

塗装リフォームと合わせてご依頼できる工事

屋根塗装

防水工事

外壁サイディング

外構エクステリア

施工事例

戸建て マンション・アパート 内装

塗料について

フッ素

改修にも安心して使える弱溶剤4フッ化フッ素セラミック。
ライフサイクルコストの低減や、長期美観維持のニーズに対する提案に最適な商品です。

特長

1.塩素を含まない、弱溶剤4フッ化フッ素樹脂塗料です。
2.高耐候性: 建物のライフサイクルコスト低減につながります。
3.耐汚染性・透湿性: 長期にわたり美観を維持します。
4.下地を選ばずに塗装できる、改修に最適な弱溶剤系ファイン4Fセラミックです。
5.防藻性・防カビ性: パイオ技術により、藻・カビの発生を防ぎます。
6.各種外壁に幅広く適用できます。
塩素を含まない、究極の4フッ化フッ素セラミックの構造
一般のフッ素樹脂塗料に使われているフッ素樹脂は、比較的塗料化が容易な3フッ化塩化エチレンを主成分とした重合体です。これに対し、4フッ化エチレンを主成分としたフッ素樹脂を持つ塗料がファイン4Fセラミックです。
過酷な気候条件をクリアする超耐久性能

劣化促進試験機で塗膜に強い紫外線を与える試験では、従来の一般フッ素樹脂塗料と比較しても、ファイン4Fセッラミックは非常に耐久性が高いことがわかります。

雨すじ汚れを徹底して防ぐ抜群の親水性

構造物の垂直面に現れる雨すじ状の汚れは、構造物の上部に水平面や突起物等があり、その上に塵埃・ほこり等が堆積し降雨時に汚濁水となって垂直面を流れ落ち、その時に汚れ物質(特に親油性の汚れ)が塗膜に付着することで生じます。
この雨だれ汚染を防ぐには塗膜表面を徹底的に親水性(水濡れ性の高い状態)にすることが有効であることが分かっています。 ファイン4Fセラミックの塗膜は従来の塗料の塗膜に比べ高いレベルの親水性(水濡れ性の高い状態)を示します。

「汚れを雨で流れ落とす」という発想

雨だれ汚染を防止するには塗膜表面を水に濡れやすくすることが最も有効です。 水に濡れやすくなることで、カーボン等の親油性の物質が付着しにくくなるのと同時に雨水がかかったときに、付着しにくくなると同時に雨水がかかったときに、付着した汚れが雨水といっしょに取れるのです。

パーフェクトトップ

今までの1液弱溶剤にない「転写性によるグリップ感」、「肉厚によるかぶりの良さ」がポイント。
木部、鉄部、コンクリート、モルタル、サイディングなどオールマイティに使えます。付帯部などにおすすめです。

特長

1.ラジ力ル制御技術
高耐候酸化チタンと光安定剤によるW効果で耐候性を高める「ラジ力ル制御技術」により、
紫外線に強い1液弱溶剤系シリコングレードを超える(当社従来品比)強靭な塗膜を形成し、塗りたての美しさを長期間保ちます。

2.高いレペリング性と美しいつや
粘性調整によりレペリング性(均一に平らになる力)を向上させ、美しいつやが得られます。
パーフェクトシリーズの下塗りとの組み合わせにより、さらに美しいつやになります。

3.作美性
転写強化剤により下地への付着性 (転写性)が強く、塗ったときの「グリップ感」「滑りにくさ」が得られます。粘性調茎剤により肉厚感が得られ、
「かぶり」が良くなります。

4.低汚染性
親水化技術により、雨だれ汚染に対してすぐれた効果を発揮します。

5.防藻・防かび機能
防藻・防かび機能で、いやな藻やかび言の発生を抑制します。オプションで強力防かびを選択することも可能です。
W効果で耐候性を高める「ラジカル制御」技術
紫外線に強いシリコングレードを超える強靭な塗膜『パーフェクトシリーズ』。
一般の塗膜は、紫外線があたると顔料の主成分である酸化チタン内からラジカルが発生・拡散します。
ラジカルは有機物を攻撃して分解する性質を持っているため、樹脂同士の結合を破壊し、それが塗膜劣化の大きな原因となっていたのです。
そこでラジカルの発生要因となる酸化チタンに着目し、改良を行いました。改良を重ねた結果、ラジカルの発生を抑える性質を持ち、発生したラジカルをバリヤー内に封じ込める高耐候酸化チタンの活用技術開発に成功しました。さらにラジカルを捕まえる機能を持つ光安定剤の併用により、ダブル効果で耐候性を高める「ラジカル制御」技術の実現に成功しました。
この「ラジカル制御」技術の採用により、『パーフェクトシリーズ』はシリコングレードを超える非常にすぐれた耐候性を備える塗料として誕生したのです。

シリコンセラ

日本の幅広い四季を考慮した使いやすさと高品質を両立した、住宅外壁塗り替え用塗料です。
水性シリコンセラ同様に、窯業サイディングボードを用いた住宅外壁の塗り替えに最適です。

特長

1.緻密で強力に結合した分子構造の働きで、外壁の劣化を最小限におさえます。
2.外壁の汚染に対し、優れた効果を発揮することができます。
3.弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざまな下地に塗装できます。
4.最先端のパイオ技術で藻、力ビの発生を制御します。
5.塗装時の発砲がなく、抜群の塗りやすさです。素速く乾燥するので、冬場の施工にも安心です。
また各種外壁(サイディングボード・モルタルンなど)鉄部、FRP、硬冒塩ビ部等の新設、塗り替えに幅広く適用できます。
高耐久性

1液ファインシリコンセラUVはセラミック系樹脂を使用。緻密で強力に結合した分子構造の働きで、外壁 の劣化を最小限におさえます。
1液ファインシリコンセラUVなら、高い耐久性を発揮 できます。